義歯

インプラントの成功率はどのくらい?

入れ歯やブリッジなどにくらべて比較的ランクの高い治療法として知られている歯科医療のインプラントですが、近年は芸能人の多くがインプラントを受けて綺麗な歯並びにしているということが広まるようになり、人前に立つことが多い仕事の人なども積極的にインプラント治療を受ける傾向が目立ってきたといわれています。
また、他の歯の治療法では得られないような噛み心地を実感できるということでまるで自分の本当の歯が復活した感覚になれることもインプラントが人気の理由のひとつだといわれています。
以前にくらべるとインプラントの世間的な認知度も高まってきたように感じ実際にインプラント治療を受けられる専門的な技術をもった歯科医院も増加傾向にありますのでインプラントを受ける患者側の環境は非常に恵まれたものになってきたといわれていますがそこで気になるのは、病院ごとのインプラントの成功率についてです。

現在のところ、インプラントの成功率は100%とはいかないにしても割合でみれば9割~8割と高い数値になっているといわれています。
しかし、ここで注意が必要になるポイントとしては術後何年経過した後の成功率を提示しているかという点です。
高い成功率を謳っていたとしても、それが一年も満たないものであったりする場合も往々にしてあるようですので、病院選びの際は長い期間での成功率を参考にしたほうが良いでしょう。

このページの先頭へ